家庭教師をつけるためにはどうしたらいいのか。家庭教師はどこに依頼したらよいのでしょうか。

家庭教師を頼もう

さて、いざ家庭教師をつけようと思われた場合ですが、一体どこに頼んだら良いのでしょうか。

個人的なツテ

近所、知り合いに都合の良い方をご存知であれば直接家庭教師をお願いしてみるものいいかもしれません。
知り合いであれば家庭教師料や時間等もかなり都合がつくかも。
ただし、逆にいえば知り合いであるからこそ、問題があっても言い辛い状況になるかも。

大学などの就職・アルバイト課

大抵の大学には就職やアルバイトの紹介をしている係りがあります。そちらに直接問合せてみるのも手です。
ただし、大学は営業まではしてくれません。こんな家庭教師を希望している所がありますよ、とアルバイト掲示板にチラシを貼ってくれるくらいですので、本当に家庭教師が来るかどうかも定かではありませんし、その学生の人柄も見ては貰えません。

家庭教師派遣業者に申し込む

家庭教師に相応しい人材のツテもなければ、大学もよく分からないという場合は、家庭教師派遣業者に申し込む方が早いかも。
ただし、多分最初に来てくれるのはいわゆる営業マンですから、実際どんな人が家庭教師としてくるのかをよくチェックする必要があります。
また、費用や料金に関してもきちんと確認しましょう。

何れにしても、塾以上に人との相性が重要になってきます。
よい家庭教師にめぐり合えば、学習効果も上がるでしょう。



中学受験を目指すための特別企画!

【通信教育のZ会】学習に取組みやすくなる小冊子、プレゼント中です。

資料請求で一生のびるための考える力をどのように育てるかの完全ナビをプレゼント!

SAPIX・日能研・四谷大塚の中学受験専門プロ講師が運営。
ご相談後、お子様に合ったプロ家庭教師を派遣します。

子供の個性に合わせてオーダーメイドでプロ家庭教師を派遣してくれます。