同志社中学校の学校説明会に参加。同志社中学校は同志社大学と同じ場所。京都御所の目の前で雰囲気いいです。

受験.inと中学受験 / 中学受験・塾日記 / 同志社中学校説明会

同志社中学校説明会

一応、志望校として同志社としてみましたので、同志社中学校の説明会に参加してみました。

もちろん、同志社のパンフレットも持っているし、私立中学校フェアみたいなものでの同志社の説明は受けていますが、現地に行かないことには話も始まらないでしょうってことで、今回京都まで行ってきました。

同志社中学校へは子供も一緒に参加。
ひとまず雰囲気くらい知ってもらわねば。

ただ同志社への行き方をきちんと調べていなくて・・・
「京阪電車の最後の駅」とだけ聞いていたので(最寄が京阪なので)、それだけを頼りにしていたのですが、なんと会社に携帯を忘れたことに気がつき(- -;)
仕方ないので朝イチに新大阪の会社に寄ってから、再度、京阪の駅に戻って同志社に向かったのですが、これは相当遠回りをしてしまったらしい。
新大阪からだったらJRで京都駅に行って地下鉄乗った方が断然早かったことを知り、ルートはいろいろ調べておくべきだったと反省。

それはさておき、同志社中学校の説明会ですが、本当に説明を聞いただけ。
ま、でもパンフレットでは分からない、雰囲気は味わえたのでよかったです。

よく考えたら大学まである私立中学校って立命館もあるんだなあと今更思ったのですが、立命館のパンフレットは見るからに何かカタイ雰囲気が。
入学してからしっかり勉強しよう!みたいな?

それから比べると同志社はどことなくのんびりした感じがあるような気がするのですが、どうなんでしょうね。

問題は、立命館だろうが同志社だろうが、そこに入れる学力に達していないところですが・・・

塾の宿題はとにかくさせるようにしていますが、間違えた箇所の直しをするまでの時間がない。

「時間がない」わけではないか。
家での時間の多くを塾の宿題に費やすのもどうかと思ってそこまでさせていないだけですが、それくらいしないとのんびりタイプのウチの子には中学受験は乗り越えられないのかなあ。



中学受験を目指すための特別企画!

【通信教育のZ会】学習に取組みやすくなる小冊子、プレゼント中です。

資料請求で一生のびるための考える力をどのように育てるかの完全ナビをプレゼント!

SAPIX・日能研・四谷大塚の中学受験専門プロ講師が運営。
ご相談後、お子様に合ったプロ家庭教師を派遣します。

子供の個性に合わせてオーダーメイドでプロ家庭教師を派遣してくれます。