学習塾主催の関西私立中学校説明会に行ってきました。多くの私立中学の話が聞けるチャンスです。

私立中学校説明会

子供の行っている進学塾が主催の私立中学校説明会がありましたので行って来ました。

関西圏の私立中学校の先生方が来られて、各中学校の概要を説明してくれます。
1校あたり30分で、朝から夕方まで次々と多くの学校の説明をまとめて聞けるチャンスです。

聞きたい学校はお昼からの時間になっていたので、昼頃会場入りしました。

ホールで話を聞くだけなので子供にはつまらないと思って私一人で行ったのですが、結構子供づれ(一家総出?)で説明会に来ている人たちが多くてびっくり。
むむむ・・・何か真剣さが違うかも。

説明会といえば、私も私立の専門学校に勤めていた時に散々やりました。
もちろん説明する方ですよ。
学生が興味を持てるような内容で、難しすぎず簡単すぎず、ウソはダメだけど都合のいい事実を上手く並べながら具体的に説明するのに苦労したものです。
また専門学校でも親付きで説明会にくる人もいましたので、保護者向けの真面目な説得力のある内容も準備したりして、説明会といえば私学の営業活動の1つですから、そりゃ大変でした。

で、そんなのをイメージしていたのですが・・・なんか違う。

ホンマに営業する気あるのか~な感じの説明。
映像(パワーポイントなど)もなしで口で説明するだけだったりするし・・・
口頭で数値言われてもイメージつかんっちゅーに!

内容も「真面目に授業に出てくれれば大丈夫」とか「部活動が盛ん」とかありきたり。

もしかして私立中学校って営業活動はイマイチ?

っつーか実は必要なしとか?

一応説明会とかは開催するけど、それ程学生の奪い合い競争激しくないとか?

言い回しの仕方次第で、それがその学校のお勧めポイントなのか実は弱いところなのかが分かる(私も説明会で同じようにごまかした経験があるし)ので、これまたつまんないというか。

で、ぼんやり聞いていたら、メモを取りながら聞いている親とかいたりして、またまたびっくり。
やはり真剣さの問題か?

まあ、来月から各学校で開催される学校説明会に行くつもりだし、今年はある程度広く浅く学校を見ておこうかなと思っています。



中学受験を目指すための特別企画!

【通信教育のZ会】学習に取組みやすくなる小冊子、プレゼント中です。

資料請求で一生のびるための考える力をどのように育てるかの完全ナビをプレゼント!

SAPIX・日能研・四谷大塚の中学受験専門プロ講師が運営。
ご相談後、お子様に合ったプロ家庭教師を派遣します。

子供の個性に合わせてオーダーメイドでプロ家庭教師を派遣してくれます。