放課後はすぐに家に戻って学習塾の宿題を始めてほしいのですが・・・なんと、学校で居残り。

学校の居残り

塾の宿題が沢山あるのだから、学校の授業が終わったらすぐに帰宅して宿題を始めてほしいのですが、なぜか、学校から帰るのが遅い。

学校の帰りが遅い理由はどうも、居残りをしているようです。

居残りの理由は、なんと、宿題をやってきていないお友達の付き添いだそうです。

宿題をやってこなかった子は放課後残ってやって帰らねばならないそうですが、お隣の席の子が、これまた全然宿題をやってこない。

で、同じ班の共同責任(?)ってことで、ちゃんとその子の宿題が終了するまで付き添って面倒を見ないといけないというわけです。

誰かに勉強を教えるのは、自分の勉強にもなるかとは思いますが、塾の宿題に時間がかかるのだから人の面倒を見ている場合ではないと思うんですけどね・・・

塾が忙しいので居残りは困ります(しかも他人のための居残りなんて!)と連絡帳にでも書こうかと思いましたが、そういうと、「自分さえよければいいのか」とか「これだから最近の親は・・・」とか言われそうなのでやめましたが。

まあ、子供の宿題をするスピードがアップすれば問題なしなので、それを期待しましょう。



中学受験を目指すための特別企画!

【通信教育のZ会】学習に取組みやすくなる小冊子、プレゼント中です。

資料請求で一生のびるための考える力をどのように育てるかの完全ナビをプレゼント!

SAPIX・日能研・四谷大塚の中学受験専門プロ講師が運営。
ご相談後、お子様に合ったプロ家庭教師を派遣します。

子供の個性に合わせてオーダーメイドでプロ家庭教師を派遣してくれます。