専業主婦でダンナの稼ぎだけで学習塾に行く余裕があるということはやはりセレブ?

受験.inと中学受験 / 中学受験・塾日記 / 学習塾に通わせているお母様

学習塾に通わせているお母様

学習塾に行く、中学受験して私立中学へ子どもを入れよう、しかも専業主婦ってことは中流以上の家庭なのでしょうか。

以前に学習塾に通う子供たちでも、ちょっと書きましたが、学習塾に子どもを通わせているお母様たちは、何かと自分と差があるような気がします。

格好もどことなくちゃんとしている(ような気がする)し、話し方もおしとやかそう(な気がする)。

先日、塾にお迎えに行って、少し時間があったので塾の前で待っていると、同じように我が子の塾が終わるのを待っているお母さんお二人がしゃべっていました。
どうも、5年生の子どものお母さんみたい。

セレブ母A「個人懇談終わりました?」
セレブ母B「いえ、今回はちょっと遅めで来週なんですよ。」
セレブ母A「あら、そうなんですかー。うちは明日なんですけどね、時間が3時半からなんですよ。」
セレブ母B「え、そうなんですか? 中途半端じゃありません? 小学校からお子さん帰られるのでは・・・」

・・・平日昼間の個人懇談でいけるってことは専業主婦なんだなーと思いながら聞いていたのですが、個人懇談の間に小学校から子どもが帰っているからって一体何の問題があるのだろうと思いつつ、更に聞いていると・・・

セレブ母A「そうなんですよ。でも危ないから子どもには家の鍵を渡していないので、ちょっとの間だけ外で待たせようかと・・・」
セレブ母B「家でひとりじゃ危ないですもんねぇ」

5年生でしょ~~~~?? 一人で家に入っていても大丈夫でしょー!?

いや、世の中危険だからこのお母さん達の方が正しいのだろうか・・・とも思ったり、しかしウチの場合子どもに鍵持たせておかないといざというとき家に入れなくなってしまうし・・・。

と、こんな話を会社ですると、

「学校終わったからっていって、そんなんほっとけば?」

と、私と同じように働くママさん(5年生,3年生,1歳児)のご意見でした。



中学受験を目指すための特別企画!

【通信教育のZ会】学習に取組みやすくなる小冊子、プレゼント中です。

資料請求で一生のびるための考える力をどのように育てるかの完全ナビをプレゼント!

SAPIX・日能研・四谷大塚の中学受験専門プロ講師が運営。
ご相談後、お子様に合ったプロ家庭教師を派遣します。

子供の個性に合わせてオーダーメイドでプロ家庭教師を派遣してくれます。